黒毛和牛専門店「味鉄」オフィシャルブログ

これを読めば、あなたもお肉のプロの仲間入り!? 神戸ビーフをはじめとする黒毛和牛専門店のプロ達が、 お肉のことをはじめとして、お店のことから、 お肉とは全然関係のないことまで、徒然に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

道案内

毎度ありがとうございます。

謙です。


最近は丸一日テレビを見ない日も出来てきました。

その中でもお気に入りのコーナーがあります。

(関西ローカルですが)
「ちちんぷいぷい」という番組の
「道案内しよっ」というコーナーです。

大阪(うめだ)で道に迷っている人に声をかけて
道案内するというコーナーなのですが、
非常に気持ちが良いのです。


先日、三宮の街中でガイドマップを見ている60代?の女性二人組みがいました。

思わず声をかけて「どちらに行かれますか?」と
予約している宿泊先の行き方を探しているようで、
簡単な道案内をさせていただきました。

少しついていけばよかったのですが、
ちょっと出勤前なので、失礼させていただきました。


先日、三宮を歩いていると、大きなバックパックを背負った外国の方に話しかけられました。
「Where is the benetton building?」(的な感じで)

謙:おぅ、こっちや、すぐやから連れてったるわ、

旅:ありがとう、ぺらぺらぺらぺら

謙:英語得意やないねん、すまんのぉ

旅:OK、ぺらぺらぺらぺら(カプセルホテル)

謙:どっからきたん

旅:スペインやがな

謙:一人か?

旅:一人や

謙:ホテルって予約してんのかいな

旅:してるでー、一人やからカプセルで充分やねん

謙:ほっほう

沈黙

謙:ほら見えたやろ、あそこや、

旅:さんきゅう

謙:おぅ、ほなまたな

旅:ばいばい

謙:ばいばい

と、最後は握手でわかれました。

東急ハンズの前からベネトンの前まで、
わずか5分にも満たない、緊迫のひと時でした。

関西弁で書きましたが、もちろん実際は英語、
こんな流暢にはしゃべれません、
実際は「あわわわ、えととと」なんてことです。

スペインからと言ってましたが、
なまりも感じず非常に流暢な英語、
得意やないねんって言うてるのに、
スピードが落ちませんでしたので、
ほとんど聞き取れません。

やっぱり英会話しようかな^^;
お客様も海外の方が見えられることが
週に一度はありますからね。

14年前に受けてTOEICでは300点に満たないといえば、
実際の会話がいかにどぎまぎしていたか伝わるでしょう(笑


神戸には観光で訪れるかたも非常に多いです。
道案内したり、神戸学検定を受けてみたのも、
観光客の方には神戸の良いイメージで帰っていただきたいのです。

味鉄に足を運ばれることがなくても、
神戸良かったねと思っていただければ、
非常に嬉しいのです。
私の好きな神戸をみんな好きになってくれると嬉しいのです。


黒毛和牛専門店神戸牛「味鉄」
http://www.ajitetsu.com/
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。