黒毛和牛専門店「味鉄」オフィシャルブログ

これを読めば、あなたもお肉のプロの仲間入り!? 神戸ビーフをはじめとする黒毛和牛専門店のプロ達が、 お肉のことをはじめとして、お店のことから、 お肉とは全然関係のないことまで、徒然に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

無花果

=Posted by Taka.=

昨日、無花果を食べました。

今では、ほとんど(全く)といっていいほど食べられないものはない私ですが、
昔は、随分好き嫌いがありました。

小学生の頃は、給食を残したことはなく、
それ以降も、嫌いなものでも出されたものは(イヤイヤナガラ)全部食べる、
周りの空気を読むいやな子供でしたが(^^;)もともと好き嫌いの少ない子供でしたが
高校生・大学生にかけて急激に嫌いなものが減った(というか好きなものが増えた)んだと
思います。


無花果もその1つで、昔は毛嫌いしたものでした。
当時は、近所のどこそこかの庭に無花果が成っており
食べようと思えば、いつでも食べることが出来た?果物でしたが、
なぜか触手が動きませんでした。

その無花果もいつの間にか大好物となり、
自分で買うほど好きになっちゃいました。

朝市で買った無花果を家で完熟まで待ち、
包丁で(切るんじゃなくて)皮を剥いでいく。
むき終わったら、手のひらで4等分。
まな板も使わないので洗うのも楽チン。

充分甘みがあって、それでいて甘みがサラッとしていて
口残りがさわやかです。
他の果物よりも、甘さの遠くの方から花の香りがやってくるような
そんな上品な甘さが楽しめます。

*)ひょっとすると、その遠くからやってくる花の香りが、子供心に気持ち悪かったのかも。。。

そんなに量は要らないんですけどね。

無花果、大変美味しかったです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。