黒毛和牛専門店「味鉄」オフィシャルブログ

これを読めば、あなたもお肉のプロの仲間入り!? 神戸ビーフをはじめとする黒毛和牛専門店のプロ達が、 お肉のことをはじめとして、お店のことから、 お肉とは全然関係のないことまで、徒然に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

投資って何だ?

=Posted by Taka.=

タイトルの内容のほんの一部分なんですが、
先日、セミナーに行ったときに、とある女子大生から質問がありました。

女子大生:
私は、今、証券会社のSTOCKリーグに参加していますが、
株式は、その会社の株を買うことによってその会社を通して
社会貢献ができると思って、積極的に勉強しているのですが、
為替の場合だとなにか社会貢献になっているのでしょうか?
セミナー講師:
為替は通貨と通貨の交換なので、
ボリュームが増えることによって取引の安定性を増すことは
ありますが、目に見える社会貢献はありません。

私の思ったこと
1.最近の女子大生はえらいですねぇ。
  (もちろん標本が少ないですが)自分の学生のときと比べると
  脱帽しきり、です。
2.質問に対する答えになっていませんね。
  何を意図して聞いているのか耳を傾けてほしいものです。
3.以上を踏まえた上で、
  投資そのものに社会貢献を求めるのはお門違いです。
  それは資産運用といいません。
  株を買って(中略)社会貢献というのは、証券会社のトークです。
4.もちろん、自分の応援する株式を買うのはいいことです。
  著名な投資家でもそういう方は多いです。
5.もし、社会貢献を考えているのなら、
  膨らませることができた資産で社会貢献をすればいいことだからです。
  社会貢献できることとは何か?を考えなければいけません。
6.株式だって、(百歩譲って)社会貢献で買ったとしても
  その株式を売却するときは反社会貢献なのか?という問いが生じますが、
  たとえそうでないのなら、ある通貨を買うことは、
  大きくはその国を支持するということですから、その国に対する社会貢献です。
  (多分、女子大生に対する答えはこれです。)
7.だから、証券会社のトークに乗せられずに、しっかりと資産運用して
  その資産であなたの思う社会貢献に対して励んでください。
  (というのが私がもしその立場だったら答えたであろう回答。)

ただ、いつのデータだったかは忘れましたが、アメリカの上場企業で
社会貢献度の高い
(基準不明、多分タバコ会社はダメとか、かな?
そもそも社会貢献度って誰のなんの基準かわかりませんから。)
会社のパフォーマンスは、全体のそれよりよかった、という結果もありました。
ので、戦略としてそのような考え方をすることが不利だとは思わないですが、
手段と目的を見誤ってはいけません。

そもそも、資本主義の世の中において、
資産運用(銀行の預金も当然含まれます。)をするのは、
システム上社会貢献の一翼を担っているわけです。
多分、タンス預金が一番の社会貢献でないということです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。