黒毛和牛専門店「味鉄」オフィシャルブログ

これを読めば、あなたもお肉のプロの仲間入り!? 神戸ビーフをはじめとする黒毛和牛専門店のプロ達が、 お肉のことをはじめとして、お店のことから、 お肉とは全然関係のないことまで、徒然に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スポーツが上手くなる

=Posted by Taka.=

スポーツが上手くなるためには、反復が大きな要素を占めると思います。
(スポーツに限らず、勉強も仕事も反復は大切です。)
それは、脳がそういう機能だからなんですが、
まぁ、つまりは反復によって機能強化を図っているわけなんです。

そして、比較的に飲み込みの早いひとのことを
それが多くの種目に対してだったりすると、
特にスポーツ万能といわれることになります。

そうすると、スポーツが上手くなるってことは、
脳の機能強化を図ればよく、人によってまちまちですが、
反復を繰り返せばそのスポーツは上手くなるわけです。

スポーツによって、金銭的な理由で敷居が高いケースや
実行に移しにくい環境などの場合は別ですが、
そういったケースを別にすれば、反復しやすい環境のスポーツが
上手くなりやすいスポーツでもあるわけです。

たとえば、
ゴルフでボールを一球打つのにどの位時間が必要でしょうか。
かたや、卓球のボールを打つのにどの位時間が必要でしょうか。
ボールを一球打つという行為が、そのスポーツに対する寄与度は
違いがあると思いますが、反復の量が効率的に短時間で吸収できるスポーツのほうが、
格段に上手くなりやすいスポーツといえそうです。

サッカーやバスケのシュート練習や
野球のピッチング(壁当て)練習
スキーやスノボ、サーフィン等は、一人で練習できますが、
テニスや卓球の乱打や
バレーボールのスパイク練習は、なかなか一人では難しいですね。
こんなところにも反復のやりやすさがあるといえそうです。

ランニングや水泳など、基礎的運動能力の向上は別(踏まえた上で)として、
まずは、反復の量が多く取れるスポーツから取り組むのが、
スポーツが上手くなる、コツの一つといえるかもしれません。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。