黒毛和牛専門店「味鉄」オフィシャルブログ

これを読めば、あなたもお肉のプロの仲間入り!? 神戸ビーフをはじめとする黒毛和牛専門店のプロ達が、 お肉のことをはじめとして、お店のことから、 お肉とは全然関係のないことまで、徒然に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

金融リテラシー

=Posted by Taka.=

たいそうなタイトルついてますが、
内容は、そんなにたいそうでもないんです。^^;


HSBC(イギリス系)という銀行が日本にあります。
そこに預金残高1000万円以上の方向けの
プレミアサービスというのがあるんですが、
そのプレミアサービスの一環に
ルーブル(ロシアの通貨)預金のサービスがあるようです。

詳しいことは分かりませんが、
ここ最近のロシアの経済好調を受けての
ルーブル高を見込んだ需要を想定しているのでしょうか?

で、この預金の金利が2%。
2%の金利をもらいながらルーブル高の恩恵を得られれば
そんなに悪いことではないかもしれません。

ところが、
ロシア国内の金利は20%とも24%とも言われております。
もちろんインフレも20%位。

/////上記訂正〔2008.07.07〕///////////////////
金利は10%程度のようです。
(貸し出し金利が20%でした。)
すみません。
ただ、話の流れとしては問題ないと思いましたので、
そのままにしておきます。
//////////////////////////////////////////

*)つまり、ロシア国民は、ルーブルのレートが対外的に変わらなければ
  毎年20%資産が増えておることになりますね。
  (暴論ですが、それにしてもすごい。)

・・・・

ということは、HSBCは18%も鞘取ってるということですか?
勉強しないと大変ですねぇ。。。

・・・・

ん?私はプレミアサービスを受けるところからは
程遠いので、関係ない話なんですが。。。。^^;
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。