黒毛和牛専門店「味鉄」オフィシャルブログ

これを読めば、あなたもお肉のプロの仲間入り!? 神戸ビーフをはじめとする黒毛和牛専門店のプロ達が、 お肉のことをはじめとして、お店のことから、 お肉とは全然関係のないことまで、徒然に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

国際金融の現場

=Posted by Taka.=

アジア通貨危機のことを少し勉強しようと思って
この本を手に取りました。

国際金融の現場 榊原英資 著


内容は、さておき。。。
(意味ないか?^^;)

私自身、確固たる経済情勢がわかっているわけでありませんが、
(というか全然わかっていません。)
榊原さんのドル円相場観と
私のドル円相場勘?はちょっと違っていまして、
そういうところも踏まえて、読んでみようと思ったのもあります。



ファンダメンタルズ派は
テクニカル派に対して賛成しかねるし。
金星の動きをみるアストロノジーとは
なかなか相容れません。

しかし、どの相場観をもっていても
当たる人と当たらない人がいるわけで、
本当は、自分の好きなプロセスと
勝ち負けは別のところにあるわけです。

自分と違うプロセスだからこそ、
そこには尊重できる思考が詰まっているはずなんです。

尊重することと、それを取り入れることはもちろん違っていて、
それは、かえって失敗や混乱を招くことにもなるかもしれません。
そのせいで、市場から退場する羽目になるかもしれません。
(長期投資家がデイトレをするようなもんかな?)

しかし、自分と違うプロセスを持っている人を
ウォッチして、出てきた結論と照らし合わせて考えれば、
すごく勉強になるのではないか、と思っています。

いろんな考え方がうごめいている、という目で経済をみると、
ワクワク度合いが高まります。

・・・

なかなか、そういう気持ちにならない
自分に対する備忘録になっちゃいました。^^;
経済学部だったのに、単位をとることしか頭になくて
そのつけが、今になってやってきております。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。