黒毛和牛専門店「味鉄」オフィシャルブログ

これを読めば、あなたもお肉のプロの仲間入り!? 神戸ビーフをはじめとする黒毛和牛専門店のプロ達が、 お肉のことをはじめとして、お店のことから、 お肉とは全然関係のないことまで、徒然に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ラバー

=Posted by Taka.=

すごい久しぶりに卓球のラバーをはりかえました。

知らないうちに、ラバーはりかえの粘着剤も
油性のものから水溶性粘着剤へと変わっていました。(公式ルール)

ラバーの種類も多く、
選ぶのに苦労しました。
昔は、
「表ソフト」「裏ソフト(薄・厚)」「アンチ」「イボダカ」「ドライブ系」「カット系」「回転系」「スピード系」
位だったのに、
「(スマッシュの)ブロックに強い」なんてラバーもありました。

推測ですが、おそらく(技術の進歩はもちろんのこと)
卓球のボールが大きくなったことで、ラバーの影響が大きくなったのではないでしょうか?


先日、世界卓球を見ていて、
やたらと、スマッシュに対するブロックが多いのにはびっくりしました。
ボールが大きくなったことで、初速は変わらなくても終速(返球時)は遅くなったので、
その分、ブロックが可能となったのではないでしょうか?
あと、回転が見えやすくなったため、
カットマンの数は減り、カットは戦型のひとつではなくて
戦術というかスキルのひとつになった感じですね。

明らかに、(台から)下がらずに戦う、というのが強い(そしてオーソドックス)戦型なのでしょう。

・・・

なかなか上手くはりかえることができましたので、
次回の卓球が楽しみです。

昔は、
「タキネスCHOP」と「アブソーバー」
から
「タキネスCHOP」と「カール3」

今でも、タキネスシリーズは健在でした。
よく売れているシリーズなんですね。
「スレーバー」も今でも健在のラバーですね。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。