黒毛和牛専門店「味鉄」オフィシャルブログ

これを読めば、あなたもお肉のプロの仲間入り!? 神戸ビーフをはじめとする黒毛和牛専門店のプロ達が、 お肉のことをはじめとして、お店のことから、 お肉とは全然関係のないことまで、徒然に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

うがいの励行

=Posted by Taka.=

先日、日本経済新聞社主催のセミナーに参加してきました。

内容はさておき、
会場の入り口には、アルコール消毒用のスプレーが。
(ほとんど使っている人はいませんでした。^^;)
トイレの中にはうがい用の紙コップがありました。

最近、マスクをしている人が減った気がしますが、
マスクよりも何よりも手洗いとうがいの励行を。

ほんとは、衣服についた菌とか髪の毛についた菌とか
万全にするのは難しいですが、
手洗いとうがいの励行をおすすめします。

結局、昔から言われているのが理に適っているってことでしょうね。

これから寒くなります。
みんなで気をつけましょう。

スポンサーサイト

PageTop

取るに足らない

=Posted by Taka.=

取るに足らないどうでもいい話なんだけど、本人にしてみればうれしかなしの出来事。

嬉しい話は。
入浴後、浴槽のお湯が今までで一番少なかったこと。

悲しい話は。
ヘッドフォンを何気に取って右耳につけようとしたら、3回連続で左用だったこと。

いやほんまに、取るに足らないどうでもいい話でスミマセン^^;

PageTop

ワイン新規入荷

=Posted by Taka.=

お店に新しいワインを入荷する予定です。

スポットで少し入れてみて、評判いただければ少しずつでも継続していきたいです。

味鉄牛と相性がよく、
飲み口もできればバラエティに富み、
お求め安い価格で、
そんな感じで導入したいなぁ、と思っております。

12月に入れば、各店に並ぶと思います。

いつもレギュラーワインをご注文いただいているお客様も
いつもはワインをご注文されないお客様も
一度お試しいただければ幸いです。

よろしくおねがいします。

PageTop

骨肌

=Posted by Taka.=

今日、夢を見ました。
社長と私と赤坂店の店長が会議している夢です。
社長が工場内の脱骨のノウハウをレクチャーしているのですが
レストラン部門には直接関係の無い話なので、いまいち気が入っていきません。
そんなときに
「味鉄牛に興味を持っているお客様はこちらが気が付かないようなところまで質問するよ。」
とアドバイスをする。
そんなワンシーンの夢です。

自分の夢なので自分に都合のいいのは愛嬌で、
そんな夢から久しぶりに味鉄牛の工場のお話を。

以下は、そんな工場での一風景です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

味鉄だけでなく、競り市から一頭丸ごと仕入れしている業者では、
脱骨作業といって、肉と骨を分ける作業があります。
いわゆる解体作業の一部分です。

この脱骨を行うときに包丁を使うのですが、
包丁といっても、刃渡りが短く(刃の背中から見た)厚みは結構厚いんです
包丁というより小刀といった方が良いかもしれません。

その小刀を骨の関節に滑り込ませ、
骨と肉を分けていくのです。

味鉄牛の場合は、他のお肉と違ってサシの入り方が多いので、
小刀にはきらめくような脂分が付着し、これが切れを悪くします。
丁寧に脂分を取り除くことが必要になります。
一方で、美味しいお肉を重点に置かれ育てられた牛は、一般的な牛と比べて
骨付きがやわらかく、関節も柔軟です。
誤解を恐れずに言えば、女性的な骨格というのでしょうか。

(蛇足ながら)
競り市で競り落とすお肉は、雄と雌があるのですが、
純然?とした雄ではなく、去勢された雄ですので、もともと体つきは雌のようになります。

で、その脱骨の際に
一際格付けの高い牛の場合に、
小刀が吸い付くように離れず、それでいて刃の入り方が滑らかな状態が稀にあります。

骨肌がいいんですね。
こういう牛は間違いなくおいしいです。

仕入れをしてからお客様が召し上がるまで、
プロだからこそ、食べなくても美味しさが分かるポイントがいくつもあります。

骨肌がいいのも、そういうポイントの一つですね。


工場長は、小刀を当てただけで、骨肌のよさが分かる数少ない職人の一人です。

PageTop

納豆

=Posted by Taka.=

皆さんは納豆好きですか?
私は、(関西人の癖に)納豆いける口なんです。

今回は、納豆といっても納豆スナック。
あのうまい棒の納豆バージョンです。

納豆は、そのままで食しても美味しいですが、
保存食用に乾燥納豆にして食べるのもいいようですね。
作ったこと無いので分かりませんが、
私の大好きな小泉さんが旅行に行く際に乾燥納豆を作って欠かさず携行し、
現地で継続して食べると、おなかを壊したことが無い、と言っておられます。

で、その乾燥納豆とは違うかもしれませんが、
恐らくフリーズドライした納豆粉末を塗してある、この納豆スナック。

私は、お菓子を食べる習慣がないので、
友人がお土産にくれたこの納豆スナック。
およそ2ヶ月の滞在の後、ようやくすべてが胃の中に収まりました。

・・・

んー。納豆のほうがいいかも。^^;

PageTop

女の子ものがたり

毎度ありがとうございます。

謙です。


映画を見てきました。

原作者西原理恵子さんのイメージはどんなイメージでしょうか。

私が最初にふれたのは「まぁじゃんほうろうき」という4コマ漫画です。

西原さんの作品には生の西原さんがいろいろ見えます。

・バイタリティあふれるギャンブル系の漫画
・バイタリティあふれる旅行記
・そして今回の作品のような、しっとりとした作品
・最近ではご自身の家庭漫画もかかれてます。

女の子ものがたりは、
主人公(深津絵里)がスランプ気味の漫画家を演じ、過去を思い起こしながら、自分の書く方向性を改めて見つけるというものです。

ご高齢の女性3人組のお客さんは、私の若い頃はあんなんやったねぇという感想も聞こえてきました。

アラサーの感想は、そうだよね、過去をきっちりと納得できないと、前に進みにくいよね。という感じでしょうか。

もっと若者になれば、あまり実感わかない内容かもしれません。

ハートウォーミングとは言えないでしょうが、
なんだか説明がむずかしく、しっとりした作品だと思います。


黒毛和牛専門店神戸牛「味鉄」
http://www.ajitetsu.com


女の子ものがたり
http://onnanoko-story.jp/index.html


西原理恵子
http://www.toriatama.net/

PageTop

三宮店コースメニューをリニューアルしました。

毎度ありがとうございます。

謙です。


三宮店のコースメニューをリニューアルしました。

お楽しみくださいませ。


黒毛和牛専門店神戸牛「味鉄」
http://www.ajitetsu.com/

PageTop

引き出しの中のラブレター

毎度ありがとうございます。

謙です。

映画を見てきました。
「引き出しの中のラブレター」

面と向かって伝えにくいことを手紙に書いてみませんか。

という〆ですね。

結局伝えようとしなければ何も伝わりません。


主人公の久保田真生(常盤貴子)は父に反発したまま上京し、
ラジオのパーソナリティになります。
父と仲直りしないまま死別。
父の出せなかった娘への手紙を読んで後悔します。

リスナーからの手紙により、親子の仲たがいに自らの状況を
重ね合わせ、手紙を書いてもらうことを提案します。

特に男女の恋文ということではなく、
人から人へ伝えきれない思いを手紙にしたためてみませんか。


この映画を見たからといって、手紙をしたためたわけではありません。

伝えない思いは伝わらない、当たり前のことですね。

そして、大切なことです。


子供と離れて生活している親の方はハンカチをわすれずに!
きっと涙が止まらなくなるでしょう。
一緒にくらしててもかな、そんな方がちらほら映画館に居られました^^


おもったより、岩尾さん、良かったです^^


黒毛和牛専門店神戸牛「味鉄」
http://www.ajitetsu.com/

PageTop

三宮店予約状況

毎度ありがとうございます。

謙です。


忘年会はお決まりですか。

徐々にではございますが、
忘年会のお問合せも頂戴するようになっております。

お問合せお待ちしております。

三宮店予約状況

12月19日、3階貸切満席


神戸「味鉄」
http://www.ajitetsu.com

PageTop

37回

=Posted by Taka.=

久しぶりに姪っ子と遊びました。

遊んだ種目は縄跳び。

姪っ子は幼稚園ながら、縄跳びが得意種目で
中でも「X跳び」が上手です。

さて20数年ぶりに縄跳びをしましたが、
何とか二重跳びが37回の記録を出すことができました。
面目躍如です。笑。

ゼーゼーハーハー。
縄跳びは大層疲れますね。忘れてました。

PageTop

ホームページ更新しました。

毎度ありがとうございます。

謙です。

ホームページを更新しました。

よろしくお願いします。

-------------------------------------------------
1.トップページ
  お客さまの声を追加 
  本山店営業時間変更
当選者の方の食後の感想

2.特集ページ
  当選者の方の食後の感想

3.お客さまの声

4.店舗紹介
  本山店の定休日・営業時間・席数

5.HP更新情報
-------------------------------------------------

神戸「味鉄」
http://www.ajitetsu.com/

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。