黒毛和牛専門店「味鉄」オフィシャルブログ

これを読めば、あなたもお肉のプロの仲間入り!? 神戸ビーフをはじめとする黒毛和牛専門店のプロ達が、 お肉のことをはじめとして、お店のことから、 お肉とは全然関係のないことまで、徒然に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ネットオークション

=Posted by Taka.=

少し、スポーツに関しての話が続いたので、
今日はインドアのお話を。。

子供が遊びに来るのが決まったんだけれど、
我が家には椅子が2脚しかありません。

なので、椅子を探していたんだけれど、
部屋の広さの関係もあって、折りたたみの椅子がいい、と。

で、結局ヤフオクで
背もたれにもクッションのついた、長時間座っても大丈夫そう(いや、多分疲れるけど)な
折りたたみのパイプ椅子を購入しました。

新品だったし、色もよかった(赤)のでなかなかのお気に入りです。

送料のほうが高いのがなんとも微妙ですが、
かっぱ橋商店街においてあるものより安かったので、満足です。

使い勝手もよくて、収納も楽チンです。


すごい久しぶりのネットオークションでした。^^

スポンサーサイト

PageTop

神戸ファッションウィーク 2008 AUTUMN/WINTER

務です。

神戸ファッションウィーク 2008 AUTUMN/WINTER が開催されます。

開催期間は8月20日~9月15日です。

公式ガイドブックは既に配布が始まっておりますが。
味鉄も紹介していただいております。

特典もご用意しておりますので、是非ガイドブックを手に入れてご来店下さい。
掲載は三宮店のみですが、本山店、舞子店でも同様の特典を提供いたします。

8月22日発売予定の「JJ10月号」には別冊付録「神戸トラベラーズBOOK」にて、
神戸ファッションウィークが特集されます。コチラにも同様の内容で掲載予定になっております。
別冊付録での特典も同様に提供いたしますので、お楽しみ下さい。

※公式ガイドブックP.13に掲載されています。

PageTop

クロスバイク

=Posted by Taka.=

ママチャリが大活躍しているわけなんですけど。
今のママチャリには満足しているんですけど。

クロスバイクというのに少し興味がわいてきています。

ママチャリより快適で、
ロードバイクより扱いが易しくて、
そんないいとこ取りのクロスバイクは結構よさそうです。

実際は、なかなか車道を走るのにも難しいので
すぐに自転車社会が受け入れられるというものではないですが、
少しずつ自転車にやさしい社会になれば、
(そういうことがエコなんだと思うのですが。
エコバッグなどは使用者の優しい心につけ込んだ
エセバッグだと思ってるんです。^^)
クロスバイクデビューするかもしれません。

まぁ、今使っているママチャリは(最近は一般化しているのだと思うけれど)
6段変則なので、それだけで結構快適なんですよねぇ。
ほぼ使わないギアの1できつい坂も大体は登れちゃうんで。^^/

膝の負担と不安とトレーニングを考えれば、
ジョギングより自転車(ポタリングっていうらしいですね。)のほうがいいだろうし。。。

今しばらく、ママチャリを愛用することにします。

PageTop

小博打のススメ

=Posted by Taka.=

小博打のススメ   先崎 学 著

尊敬する棋士の一人、先崎八段の著作です。
棋風は全然分かりません。
すごい、力戦模様が多い気がします。
その分、素人から見ると難解でそれでいてわくわくする、そんな感じの将棋でしょうか。

さて、本著はそんな将棋とは全然関係ありません。
タイトルどおり、博打の本です。

本当は、博打そのものというより、博打によって作られる
雰囲気であるとか友人関係であるとか、そういうものを博打を通して楽しむのも
人生のエッセンスとして楽しいですよ、ってことなんでしょうけど、
博打を知らない読者のために、いろんな博打の解説というか
手ほどきをしながらさくさく読める内容になっています。

取り上げている博打は、
オイチョカブ、バカラ、大小、手本引き等々。

知っているもの同士がそろったら、たまには小博打で楽しむのもいいんじゃないでしょうか?
あくまでも、お金をかけることは違法です。
ゲームとして楽しく遊びましょう!

PageTop

自転車

=Posted by Taka.=

最近、ちょっと自転車が流行っている気がしませんか?

知り合いの梅ちゃんが
・・・・下記抜粋・・・・
浅草を出て、浅草橋、東日本橋、浜町、明治座の横を通り過ぎて水天宮前、茅場町、八丁堀、聖路加看護大学の横を通り過ぎて築地本願寺、築地市場、浜離宮、ここで折り返し勝鬨橋を渡って、月島、門前仲町、清澄白河、森下、両国、錦糸町…で、浅草まで戻りました。
・・・・抜粋終了・・・・
という自転車散歩報告をしていたのに触発されて。。。

浅草-赤坂(店)
まで、自転車で往復しました。

大体、片道45分位でしょうか?

短パンにスニーカー。
日焼け防止に長袖の速乾性のシャツに帽子。
お水を持っていざ出発です。

颯爽と走る姿は、しかし、ママチャリ。笑。

それでも楽しくサイクリングできました。

シャワーを浴びて、お手軽レモン水。
気持ちのいい一日でした。

PageTop

中国の旅、食もまた楽し

=Posted by Taka.=

中国の旅、食もまた楽し  邱 永漢 著

読後感:

早速中華料理を食べに行きたくなりました。
今はまだ中国の大都会に行くのは気が引けますので、
もう少し空気がきれいになってから(笑)、
そして、時間が取れるようになったら、
邱さんの足取りを確かめるように、おいしいものを食べ歩きたいと思いました。

もちろん、グルメ記ではなくて、
メインは中国の旅で、食もまた、なので、
食べ物の話題は多いですが、食べ物以外の話題も盛りだくさんです。

中国は、現代中国にはとんと縁がないですが、
横山光輝の三国志に始まり、
吉川英治、陳瞬臣の秘本三国志などにはまりました。
その他にも、項羽と劉邦、曹操、中国の歴史他も乱読し、
普通の人よりは、中国の歴史には関心が高いのです。

なので、今回の本は、
どこから読んでも、どこを読んでも、楽しく読むことができました。

・・・・

とりあえず、餃子でもやっつけときますか。^^

PageTop

投資って何だ?

=Posted by Taka.=

タイトルの内容のほんの一部分なんですが、
先日、セミナーに行ったときに、とある女子大生から質問がありました。

女子大生:
私は、今、証券会社のSTOCKリーグに参加していますが、
株式は、その会社の株を買うことによってその会社を通して
社会貢献ができると思って、積極的に勉強しているのですが、
為替の場合だとなにか社会貢献になっているのでしょうか?
セミナー講師:
為替は通貨と通貨の交換なので、
ボリュームが増えることによって取引の安定性を増すことは
ありますが、目に見える社会貢献はありません。

私の思ったこと
1.最近の女子大生はえらいですねぇ。
  (もちろん標本が少ないですが)自分の学生のときと比べると
  脱帽しきり、です。
2.質問に対する答えになっていませんね。
  何を意図して聞いているのか耳を傾けてほしいものです。
3.以上を踏まえた上で、
  投資そのものに社会貢献を求めるのはお門違いです。
  それは資産運用といいません。
  株を買って(中略)社会貢献というのは、証券会社のトークです。
4.もちろん、自分の応援する株式を買うのはいいことです。
  著名な投資家でもそういう方は多いです。
5.もし、社会貢献を考えているのなら、
  膨らませることができた資産で社会貢献をすればいいことだからです。
  社会貢献できることとは何か?を考えなければいけません。
6.株式だって、(百歩譲って)社会貢献で買ったとしても
  その株式を売却するときは反社会貢献なのか?という問いが生じますが、
  たとえそうでないのなら、ある通貨を買うことは、
  大きくはその国を支持するということですから、その国に対する社会貢献です。
  (多分、女子大生に対する答えはこれです。)
7.だから、証券会社のトークに乗せられずに、しっかりと資産運用して
  その資産であなたの思う社会貢献に対して励んでください。
  (というのが私がもしその立場だったら答えたであろう回答。)

ただ、いつのデータだったかは忘れましたが、アメリカの上場企業で
社会貢献度の高い
(基準不明、多分タバコ会社はダメとか、かな?
そもそも社会貢献度って誰のなんの基準かわかりませんから。)
会社のパフォーマンスは、全体のそれよりよかった、という結果もありました。
ので、戦略としてそのような考え方をすることが不利だとは思わないですが、
手段と目的を見誤ってはいけません。

そもそも、資本主義の世の中において、
資産運用(銀行の預金も当然含まれます。)をするのは、
システム上社会貢献の一翼を担っているわけです。
多分、タンス預金が一番の社会貢献でないということです。

PageTop

これだけ暑いと。。。

=Posted by Taka.=

暑い日が続いています。
特に、西日本の北側から北陸にかけては、
フェーン現象の影響で37℃を超える日もあります。

暑さで有名な熊谷では、ミスト(というのでしょうか?)をアーケードに設置して
暑さ対策に乗り出しています。
3℃~6℃下がるそうです。すごいですねぇ。
確か秋葉原が最初だったかしら。


夏といえば高校野球。
その高校野球の予選が全国各地で行われています。

高校野球機構の問題や
プロアマ論はちょっと置いといて。。。

こんなに暑いんやったら、時期をずらしたほうがいいんじゃないか?
風物詩や伝統もいいんだけど、
体壊したらもともこも無い気がしますが、いかがでしょうかねぇ。

観る方の体も心配だしね。

スポーツと精神修養とを一緒にするのは、
ちょっと筋違いという気がしないでもないんですが。。。。

炎天下でがんばっている選手、
そしてその周りでサポートしている方々。
くれぐれもお体にはお気をつけください。

PageTop

朝市

=Posted by Taka.=

先日、嫁の実家の近くにある朝市に行ってきました。
そこは、毎週土曜に開催される朝市で
朝九時から始まります。

九時からといっても、
(下の写真からも分かるように)
九時までに自分の代わりに、持ってきたクーラーボックスに並んでもらい、
整理券をもらって、その整理券の順番に従って
お買い物できるというシステムです。

定置網にかかった地魚を格安の値段で買うことが出来るとあって、
早い人は朝の3時から並ぶという方もいるそうです。

で、九時からの開始とはいえ
9:30頃にはほとんどのお魚が売り切れとなり、
開催される時間はほんの30分ほどです。

つわものというか常連さんは、
「今日はなにがあるの?」
「アナゴは網にかかってる?」
等、忙しく準備をする傍らに声を掛けているようです。

我々が行ったときには、
既に長蛇(クーラーボックス)の列。
あまり期待しないながらも、列の最後尾へ。
整理券は70番。
運良く、まだ残っていて買うことが出来ました。

真鯖*2、真鯵*2、ムツッコ*1、その他いろいろ。

活きもよく、安く、地魚をゲットできていい一日でした。
もう一枚の写真は、その近くの漁師関係者のよく行く食堂の
アジフライ定食。
こちらもおいしかったです。^^/

早川港1


アジフライ

PageTop

セミナー

=Posted by Taka.=

先日、とある会社のセミナーに出席して来ました。
お目当ては、講師の藤巻さんです。

藤巻さんとは長いお付き合いでかれこれ8年位です。
(*)一方的に書籍で知っているだけで誤解のないよう。笑。)

藤巻さんは自分でポジションを取っている方なので、
常にポジショントークで、常に藤巻バイアスがかかっているので、
そこいらのアナリストや評論家と違って、安心して耳を傾けることが出来ます。

順指標としても逆指標としても、です。

ざっと挙げても
一ドル200円で日本経済の夜は明ける
外貨の常識
藤巻健史の実践・金融マーケット集中講義(上)
藤巻健史の実践・金融マーケット集中講義(下)
藤巻健史の5年後にお金持ちになる[資産運用]入門
等々を読んでいるんですが、
今回のセミナーの内容も全くブレがありません。

流石ですね。

まぁ、逆に言うと、
一回セミナーに参加するか、どれか一冊読めばいいってことなんですが。^^;

というわけで、今回のセミナーもすごく楽しく拝聴することが出来ました。

・・・

今回のセミナーの前に
別の会社主催の藤巻さん講師のセミナーがあったんですが、
そのセミナーのトリは星野仙一さんでした。
お金(講師料)を頂くだけあって、星野さんのトークはネタが一杯仕込んでありましたね。

・・・

その、星野さん。
日本代表に上原を選びました。
いい結果が出ることを期待してやみません。

・・・

どんどん話がずれちゃいましたので、この辺で。。。

PageTop

iPhone

=Posted by Taka.=

iPhoneが日本でも発売されました。
昔のWindows発売を思い出させるような並び方のようでした。
もちろん、あの時と規模は違いますが、
最近のvistaと比べれば、iPhoneを並んで買う、ってのは結構すごいこと
のような気がします。

携帯電話市場やiPhoneのことなど、
興味の問題もあって、実はよくわかりませんが、
なにやらすごそうって気はするんですよね。

ざっくりの感じでいうと、
Windows95が出てからのMSの躍進とか
携帯電話がこれだけ普及したこととか
古くは、VHSが席巻したときや
CDROMそしてDVDが市民権を得たとき・・・
のように
あっ、もう、iPhoneでいいんじゃない、
っていう勢力がある程度大きくなりそうな感じなんです。

Windows95そしてそれより古いバージョンのWindows3.1が出たときは、
それまでいろんな自社モデルがあった
コンピュータが一気にパソコンって言うものになっちゃったし、
(我が家には昔々MSXがありました。^^)
Windowsの普及が、システム開発のやり方を劇的に変えちゃいました。

iPhone(というかアップル)は、開発コードの囲い込みをせずに
オープン環境を提供するとのこと。
そうすると、今の日本のような携帯キャリアが川下まで面倒をみているような
しがらみとは関係ないところで、いろんなソフト開発が出来るわけです。

以前に、いろんな会社でザウルスのような
携帯端末を持って、スケジュール管理やら
情報の共有化を図るようなことが流行りましたが、
それらもiPhoneでやれちゃうんだったら、
大きく絵が変わるかもしれません。

加えて、無視できないほど勢力のあるゲーム業界も
携帯の機種によって(画面サイズが違う)移植作業が膨大だった負担が、
iPhoneになれば、一回で開発が終わっちゃうわけで、
開発費用や開発期間の圧縮はとても魅力的なわけですね。

いろんな理由があると思いますが、
利便性やインパクトの他にも
商売として魅力的なものをたくさん持っている感じがしております。

・・・

そうは言っても、PCではMSの牙城をなかなか崩せないアップルが
その周辺でがんばっているという感もあり、
一概にアップルが席巻するってことではないと思いますが。

・・・

私?
今でも携帯のメールに四苦八苦している化石なので、
iPhoneは注目するだけでスルーなのですが。笑。

PageTop

スポーツが上手くなる

=Posted by Taka.=

スポーツが上手くなるためには、反復が大きな要素を占めると思います。
(スポーツに限らず、勉強も仕事も反復は大切です。)
それは、脳がそういう機能だからなんですが、
まぁ、つまりは反復によって機能強化を図っているわけなんです。

そして、比較的に飲み込みの早いひとのことを
それが多くの種目に対してだったりすると、
特にスポーツ万能といわれることになります。

そうすると、スポーツが上手くなるってことは、
脳の機能強化を図ればよく、人によってまちまちですが、
反復を繰り返せばそのスポーツは上手くなるわけです。

スポーツによって、金銭的な理由で敷居が高いケースや
実行に移しにくい環境などの場合は別ですが、
そういったケースを別にすれば、反復しやすい環境のスポーツが
上手くなりやすいスポーツでもあるわけです。

たとえば、
ゴルフでボールを一球打つのにどの位時間が必要でしょうか。
かたや、卓球のボールを打つのにどの位時間が必要でしょうか。
ボールを一球打つという行為が、そのスポーツに対する寄与度は
違いがあると思いますが、反復の量が効率的に短時間で吸収できるスポーツのほうが、
格段に上手くなりやすいスポーツといえそうです。

サッカーやバスケのシュート練習や
野球のピッチング(壁当て)練習
スキーやスノボ、サーフィン等は、一人で練習できますが、
テニスや卓球の乱打や
バレーボールのスパイク練習は、なかなか一人では難しいですね。
こんなところにも反復のやりやすさがあるといえそうです。

ランニングや水泳など、基礎的運動能力の向上は別(踏まえた上で)として、
まずは、反復の量が多く取れるスポーツから取り組むのが、
スポーツが上手くなる、コツの一つといえるかもしれません。

PageTop

ちょっと釣りの話でも②

=Posted by Taka.=

で、まぁ、そういういきさつがあって、
以前より好意的に見るようになったら、意外と面白いことに気がつくようになるものです。

釣りは釣竿と糸と針の他にも、ウキや錘があります。
(リールも餌もルアーもあとタモとかはたまたクーラーボックスやらそんなんは今回なし。)

ウキが浮きすぎると錘を重めにしたらいいだろうし、
逆だと錘を軽くしたらいい。なんて考えていたんですが、これが大きな間違い。

この間、テレビを見ていると、
ウキの水面から出ている長さをどの程度にしたいのか

ウキの(魚が食いついてから)沈むスピードをどの程度したいのか
を考えて、ウキと錘のバランスを考えるのはもちろんのこと、
その浮いているウキがどれくらいになったときに引き上げたらいいのかを
考えて、ウキが水面から消えるタイミングにあわせたウキの長さを選ぶ、
他にも垂らす釣り針をどの深度にするかによって、ウキを変えたり
錘を変えたり。等々

・・・

まぁ、ウキと錘を取ってみても、やることの多いこと多いこと。(驚嘆!)

ルアーフィッシングで、ルアーが千差万別で
好きな人は、自分でルアーをつくることや、
投げ方?にも状況に応じていろいろあることは知っていましたが、
まぁ、奥が深いことです。

スポーツに限らずですが、
上手くなるって言うことは、反復が欠かさないってのが一つの条件だと思いますが、
なかなか大変なことですなぁ。

しかも勝負事ではないので(大会はちょっと違いますが)
釣果があったのが、自分のスキルかどうか厳密には分からないところが、
難しくもあり、楽しくもあるのでしょうか?

即物的な私には、まだまだ釣りの面白さが分かる境地には達しない気がします。^^;

PageTop

ちょと釣りの話でも。。。

=Posted by Taka.=

釣りに関しては、
相当、独断と偏見に満ちています。笑。

その偏見を(まだ残っておりますが)
理知的にそして辛抱強く取り除いてくれた友人がいます。

振り返ってみると、
いつから自分の脳に偏見が棲みついたのだろうか?
などと思ったこともあるのですが、いまだによく分かりません。

まだ、小学生だった頃には
「釣りキチ三平」を楽しく読んだ思い出があります。
(バスフィッシングの話や、東北のドント突き漁法などわくわくものでした。)
釣り漫画ではないですが
偉人シリーズ?の実録漫画っていうのがあって、
その中で、ムツゴロウ漁法は随分心を奪われたものです。
(針金で子供心にそういう風なものを作った思い出があります。)
また、「おれは鉄兵」では、主人公の鉄兵が
ウキや錘のないままにイワナを釣り上げるシーンがあり、
野生そのものに感動した覚えがあります。

*)全部、漫画ですわ。笑。

一方で、(おそらく)道徳観念というものに深くかかわっていると思うのですが、
かわいそう、という感情が肥大化していったのが一つの原因となっている気がします。

生きとし生けるものを、かわいそう、とおもう心は大切だし、
これからも大事にしたほうがいいと思うけれど、
そういう原始的というか直感的な感情が間違っているケースもあるわけで、
そのようなときに、理論的に対処できるかどうかが問われるのが
大人、だと思うんです。

・・・

こういう理論的に対処できるかどうかっていうのは結構大事なことなんですが、
なかなか身につかない自分がいるわけでして、反省の毎日です。笑。

・・・

まだまだ、書き足りないのですが、
そういうことがあって、釣りは(食を支える手段以外に)
スポーツとして捉えてもよい、という考えになった次第です。

今回は心の変遷を辿ったわけでして、
その内容については割愛させていただきます。^^;

PageTop

ビスタ

=Posted by Taka.=

マイクロソフトのビスタを使ってしばらく経ちますが、
XPと比べて、なにがどうよくなったのかいまいちわかりません。笑。

ふとした、ボタンの押し間違いで、
新機能を一つ知ることができました。

インターネットエクスプローラーに
いくつかの「お気に入り」フォルダがあるのですが、
そのフォルダをクリックすると、その右側に→(矢印)がでます。
その→をクリックすると、
そのフォルダ内のサイトがすべて開かれます。

・・・

便利かどうかは微妙。^^;

ただ、定期的にチェックしたいサイトがあると、
まとめてフォルダに入れておけば1クリックですべてのサイトが見れていいのかな?

どっちゃでもいい機能ですが、
ひょんなことから、また新しい機能が見つかることでしょう。^^

PageTop

初クーラー

=Posted by Taka.=

先週の土曜に、とうとう冷房のスイッチを押しちゃいました。

こころなしか、夏が暑くなった気がします。

地球温暖化
ヒートアイランド化

どっちの要因が強いんでしょうか。

今年も暑い夏になりそうです。

PageTop

ウィンブルドン③

=Posted by Taka.=

最後の大一番を飾るのにふさわしいのは、男子決勝戦。

R.フェデラーvsR.ナダル

第一シード対第二シードの順当過ぎる決勝戦です。

結局何時間戦ったのは分かりませんが、
(中断の時間を入れて合計6時間を越えたんじゃないかしら。)
雨による中断を2回はさんで、フルセットまでもつれました。

このプレーが勝敗を左右した、というプレーが見出せないくらい、
スーパープレイの連続でした。

技術的なことはもちろんですが、
勝負の押し引き、精神力の強さ、雨の中断でも途切れないモチベーション。

いつかは終りが来るけれでも、
できればずっと観ていたい。
そう思わせるいい勝負でしたねぇ。

まさに感激の決勝戦でした。


結局、クレーの王者ナダルが、見事芝も制しました。
これで、たしか、フェデラーとナダルは2勝2敗。

まさに男子は2強時代なのでしょうか。

PageTop

ウィンブルドン②

=Posted by Taka.=

第一シードのA.イバノビッチの2回戦。
フランスのN.デシーとの対戦です。

第一セットを落とし、
第二セットもマッチポイントをデシーに。

誰しもが、A.イバノビッチの負けだと思ったそのとき、
A.イバノビッチのバックハンドがデシーのクロスコートを狙います。

そして、ボールはネット、、、、イン。


辛くもポイントを取ったA.イバノビッチは、
なんとそこから猛反撃。

逆にセットを奪取し、続くセットも取り
なんと2-1で勝利しました。


あのときのネットインは、(結局勝負の分水嶺だったわけだけれども)
最後まで、きちんと強く打ったプレイの結果だと思います。

あのネットインから勝利への道のりは、
まさに第一シードにふさわしい強さを感じました。

・・・・

そのA.イバノビッチも次の鄭 潔 戦に負けることになるのですが、
大変すばらしい逆転劇だったと思います。
スポーツの醍醐味ですね。

・・・・

その鄭 潔 選手。
中国人で初めてのベスト8入り。
これまた、すばらしいことです。

PageTop

ウィンブルドン

=Posted by Taka.=

ウィンブルドンをテレビで観戦しました。
いくつか感想がありますが、まずは「ファイト!」編。

どこの大会でもそうなんですが、
主催者枠というか、開催国枠というか、
推薦で出場できる選手がいます。

今回の大会で
N.キャバデイ
という選手が参加していました。

年齢は19歳。
今回のウィンブルドンで3年連続の主催者推薦です。

対戦相手は、V.ウィリアムズ。
内容は、完敗でした。
このN.キャバデイ選手。
去年は、ヒンギスと対戦して敗退。
その前は、確か杉山愛選手と対戦して敗退。
今回の敗退で3回連続一回戦負けとなりました。


自己のランキングだと参戦資格がないので、
こういう結果も当然なのかもしれませんが、
それでも、このような大きな大会で、
トッププレイヤーと戦えることは、大きな財産になります。

「経験に勝る才能はなし」

に尽きると思います。

いい経験を得られるのも、本人の努力があるんです。
今後ともいい経験を積んでほしいものです。

すばらしいことだと思いました。

PageTop

ほおずき市

=Posted by Taka.=

ほおずき市に行ってきました。

浅草は浅草寺で毎年催されるほおずき市。

まだ、一度も行ったことがなかったんで行ってきました。

ほおずき市は、雷除けとしての催しなんだそうですが、
なんでももともとは、ほおずきじゃなくて唐辛子だったそうです。

量が追いつかなくて、
同じ赤みを持つ、ほおずきになったそうです。

ほおずきは、日陰でといわれることが多いそうですが、
陽に当てれば赤く、日陰だとオレンジ色に色づくそうです。

我が家のほおずきは、きれいに染まってくれるでしょうか?
ほおずき

PageTop

目のつけどころがいい!

=Posted by Taka.=

原油価格の上昇が止まりません。
(もうすぐ反落すると思いますが。)

その影響もあってか、地球温暖化問題による環境への取り組みの一環として
化石燃料の代替エネルギーとして、いろいろなエネルギー開発が進んでいます。

とうもろこしからエタノールを抽出するバイオ技術も
相当盛り上がりを見せていますが、
(原油価格の反落によって一時的に代替エネルギー開発の速度も遅くなると思います。)
商品作物の高騰にも一役買っている面も否定できなく、
なかなか一本調子で解決というわけには行きません。

日本では、食料用(飼料用含む)穀物の使用を避け、
わらなどから、エタノールを抽出する技術も確立されているようですが、
まだまだ商業ベースにはのってきません。

・・・・

ここまでが前置きっす。笑。

環境保全のための外来種種駆除が言われて、随分経ちますが、
なかなか効果的な対応というのは難しいようです。

もともと、ブラックバスだって
たんぱく質摂取のため、輸入されていたんですから、
ブラックバスやブルーギルだけを目の敵にするのはフェアじゃない気がしないでもないですが。。。

湖沼によっても違いますが、
在来種保全のため、琵琶湖では、年間1トンのブルーギルが焼却されているといいます。

食糧問題を考えるとき、
たんぱく質(ブルーギル)を焼却するのは非常にもったいないです。
焼却は最後の手段にしたほうがいいと思います。


このたび、立命館大学が、
ブルーギルを使って、養鶏用飼料を作るのに成功したそうです。

わらからエタノールを抽出するのはなかなか難しいですが、
ブルーギルを使って、養鶏用飼料を作るのは、
大きな枠では、同じ取り組みですばらしいと思います。

目のつけどころがいいですねぇ。^^/

PageTop

挨拶

=Posted by Taka.=

洞爺湖サミットが開催されました。
環境サミット
インフレサミット
ドル安サミット
いろんな観点がありますが、まぁ、力を合わせてがんばりましょう!
ってことです。

・・・・

今回開催の場である洞爺湖はわが国の誇る自然の美しいところです。
このような自然の美しさを地球規模で大切にする意味を込めて、
開催地を洞爺にしました。
(アメリカではインディアン、フランスにおいてもバスク地方、イギリスではアイルランド等々)
それぞれの国において、難しい問題がたくさんありますが、
人類の叡智をもって、この地球を考えていかなければなりません。
このすばらしい洞爺の地も、アイヌの方々が愛した地なのです。
アイヌの言葉で、洞爺の洞(トウ、トー)は、湖を
洞爺の爺(ヤー)は、岸をあらわす言葉だといいます。
洞爺の名前が現在に至るまで根ざしているように、
未来に向かって、よき自然が根ざしていけるような、
そんなサミットにしたいと思います。

・・・・

ってな挨拶はいかがかしら。

私は、張飛的なところがありますので、その分、目上の方に期待する
というかハードルを高くするところがあるんです。^^;

頼むで、しかし。


PageTop

新しいワイン入荷②

=Posted by Taka.=

新しいワインを入荷しました。
コーリー

「コーリー ヴェルナッチャ ディ サン ジミニャーノ」
フルボトル、白ワイン、辛口です。

イタリアのトスカーナ州 サンジミニャーノ地区の
ヴェルナッチャ種からつくられる、辛口のワインです。
昨日紹介したシャブリよりも、飲みやすく、
やや丸い口当たりになっています。

フルーティさが特徴で、みずみずしい花の香りと
アーモンドの香りも楽しめます。

乾杯用に、少し冷やした白はいかがでしょうか?

舞子店、本山店でお取り扱いを開始しました。
(三宮店でもまもなく取り扱い開始です。)

お立ち寄りの際、ご賞味ください。

PageTop

新しいワイン入荷!

=Posted by Taka.=

新しいワインを入荷しました。
ロンデパキ

「ドメーヌ・ロン・デパキ」
フルボトル、白ワイン、シャブリ、辛口です。

シャブリの産地であるブルゴーニュ地方の中でも
最北の地で育てられたシャルドネから作られています。

生き生きとした酸味と、ミネラル感が豊富で、
すっきりとした味わいと、そして土壌の特長である
粘土と石灰石のミルフィーユのような土壌が醸し出す、
スモーキーなフレーバーを楽しめる仕上がりになっています。

さし系のお肉ももちろん合いますが、
赤身系のお肉をさっと焼いて、ほんの少しのお塩で頂く。
お肉本来のお味ときりっと引き締まったシャブリが、
さらにおいしくお楽しみいただけると思います。

舞子店、本山店でお取り扱いを開始しました。
(三宮店でもまもなく取り扱い開始です。)

お立ち寄りの際、ご賞味ください。

PageTop

砂糖について

=Posted by Taka.=

以前に友人に聞かれたのだが、うまく答えられなかったので、
少し勉強してみました。
以下、備忘録っす。

砂糖(上白糖)
原料は主にサトウキビ、甜菜。
甜菜から作られる砂糖は世界で40%。その中でも60%程度はヨーロッパで生産されている。
普通の透明な砂糖(上白糖)は、精製された後結晶化されて出来上がり。
日本では、上白糖が一般的。

グラニュー糖
欧州では、グラニュー糖が一般的。
上白糖より、純度が高く、転化糖をほとんど含まないため、
非常にさらさらして、水にも最も溶けやすい。

三温糖
製糖用糖蜜を再利用する形で精製さえたもの。
製造工程は、基本的に上白糖と変わらないので、成分もほとんど一緒。
何回も加熱精製するので、その過程でカラメルが形成されるため、
色味が帯びる。
ミネラル分が上白糖より多いとされるが、実際(多いんだが)あまり変わらない。

ブラウンシュガー
三温糖と見た目似ているが、
上白糖に廃糖(糖蜜)を加えて作られる。(アメリカの場合)
多分、製法はいろいろあるんでしょうね。
使い方は、三温糖と同じでいいと思われるが、ちと違うようだ。

転化糖
酵素によって、砂糖の成分(分子式)が変化したもの。
そのため、同量でも砂糖より甘く感じる。
家庭で最も親しみのある転化糖は、蜂蜜。

フロストシュガー
ヨーグルトを買ったときに付いているあれ。
グラニュー糖に空気を送る込むとこれができる。
グラニュー糖と成分は一緒。

黒砂糖
サトウキビから精製。純度は最も低く、一方でそのためミネラル分豊富。
原料の分離精製を行っていないことから、砂糖の分類としては「含蜜糖」に分類される。

和三盆
分類上は、黒砂糖と一緒で「含蜜糖」に分類される。
ただし、少量の水で研いで、砂糖の粒子を細かくしたり、(研ぎ)
重しを載せて、黒い糖蜜を抜いたり、(押し舟)
製法にはかなり手間を要する。
また、和三盆を作るときは、原料から4割程度になるため、量も多くは取れない。

その他
ナツメヤシやサトウヤシ、オウギヤシなどやしの木から作った
パームシュガーなんかもある。

甜菜はアサガオの仲間で、根が甘いことから砂糖作りに使われた。
もともとは野菜として食べられてたそうだ。
サトウキビよりは糖度が低く、純度を上げていく(糖化)技術が確立したのは、
18世紀中ごろから後半にかけて。

・・・

誤りやご指摘などありましたら、ご一報ください。^^

PageTop

ANAマイレージクラブ

=Posted by Taka.=

JALでマイルを貯めているのですが、
ANAマイレージクラブに入会することにしました。

クレジットカードはあまり好きじゃないので、
マイレージクラブだけの入会です。

特別大きな理由はないのですが、
サーチャージの高騰ぶりにいくばくかの対策を立てないと、ということでしょうか?

どうもJALの加入しているワンワールドは、
敷居が高いようで、格安航空券がありません。
格安航空券で買った分までマイル加算できると、ちょっぴりうれしいかも。。。
とまぁ、そんな理由です。

・・・・

といっても、海外旅行なんて、一年に一度するかしないかだし、
あまり活用の予定もないんだけど。^^;

・・・・

あと、EDYを使うと少し貯まるかな?
どうせ、期限切れになるような気がしないでもないですが。

PageTop

職務質問

=Posted by Taka.=

職務質問を受けたことがありますか?

高校生の頃、友人の家に泊まりに行くときに受けたことがあります。
そして、ついこの間、職務質問を受けました。

駅まで、嫁を迎えにいこうと、
自転車に乗って、右手に嫁の自転車を持って、
2台で走っていると、
(むかしは、よくおっちゃんがしてた風景をみてたんやけどなぁ。。。)
駅前に差し掛かった、交差点で警邏中のお巡さんに止められました。

「誰の自転車?」
「嫁のです」
「紹介してもいい?」
「どうぞ」
「・・・・大丈夫やね。ところでこの自転車鍵がないね。」
「そういう鍵の構造みたいですよ」
「珍しいね。問題ありません、気をつけてね。」
「はい。」

時間のあるときは喜んで応じますが、
時間のないときはストレスがたまりますねぇ。
お仕事とはいえ、大変だなぁ、と思いつつ向こうを見ると。。。


遠目から、楽しそうに見ている嫁の顔を発見しました。笑。

PageTop

タバコの値段

=Posted by Taka.=

税収確保の一環で、
タバコの値段を上げよう、という話がちらほら出てますが、
学生時代に習った話だと、
高税率にすればするほど、アングラ(アンダーグラウンドマネー)化する、って
話だったんだけど、どうなんでしょうね。

アルカポネの時代なら実際そうだったんでしょうけど、
国民性を考えれば、意外と1000円にしても問題ないかもしれませんね。

酒とタバコの違いがあるかもしれませんし。。。

なんでも、1000円という価格は、
イギリスに行った方が、タバコが日本円に換算すると1000円だったことから
着想したそうですが、
ポンドと円の為替の問題を考慮すれば、
1000円という感覚ではなかったのかもしれません。

私は、タバコは吸いませんが、
タバコを1000円にすることは、税の公平性から考えて
不適当だと思うのですが。

税のグランドデザインを考えた上で、
たとえばガソリンの暫定税率にしても、
タバコの増税論にしても、論議したほうがいいんじゃないかな。
つけたしであっちこっちをいじると、
背骨が見えなくなりそうで、心配です。

・・・

そんなにテレビを見ない私ですが、
それでも、テレビで演者(司会者、俳優、芸人等々)が
タバコを吸うことを隠さなくなってきました。
テレビに躾や教育を求めるのは無理がありますが、
未成年がよく見る番組は、
もう少し、露出を考えたほうがいいとは思うのですが。

PageTop

金融リテラシー

=Posted by Taka.=

たいそうなタイトルついてますが、
内容は、そんなにたいそうでもないんです。^^;


HSBC(イギリス系)という銀行が日本にあります。
そこに預金残高1000万円以上の方向けの
プレミアサービスというのがあるんですが、
そのプレミアサービスの一環に
ルーブル(ロシアの通貨)預金のサービスがあるようです。

詳しいことは分かりませんが、
ここ最近のロシアの経済好調を受けての
ルーブル高を見込んだ需要を想定しているのでしょうか?

で、この預金の金利が2%。
2%の金利をもらいながらルーブル高の恩恵を得られれば
そんなに悪いことではないかもしれません。

ところが、
ロシア国内の金利は20%とも24%とも言われております。
もちろんインフレも20%位。

/////上記訂正〔2008.07.07〕///////////////////
金利は10%程度のようです。
(貸し出し金利が20%でした。)
すみません。
ただ、話の流れとしては問題ないと思いましたので、
そのままにしておきます。
//////////////////////////////////////////

*)つまり、ロシア国民は、ルーブルのレートが対外的に変わらなければ
  毎年20%資産が増えておることになりますね。
  (暴論ですが、それにしてもすごい。)

・・・・

ということは、HSBCは18%も鞘取ってるということですか?
勉強しないと大変ですねぇ。。。

・・・・

ん?私はプレミアサービスを受けるところからは
程遠いので、関係ない話なんですが。。。。^^;

PageTop

がんについてあれこれ②

=Posted by Taka.=

先日、テレビを見ていると、
がん治療につての特集がありました。

なんでも、電波でがんを治療する、という方法で、
自分ががんに侵されている、(その道のプロではない)一個人の方が
その機械を作ったというお話です。

現在では、改良に改良を重ね、
いくつかのプロトタイプができていて、
動物実験が進んでいる状態だ。

電波は金属に当たると、その金属が発熱する。
その特長を生かして、がん細胞にだけ金属を付着させ、
身体に電波を当てれば、がん細胞だけ焼けて消滅する、というものだ。

もちろん、問題はたくさんあるようなのだが、
がん細胞だけ特定する物質を付着させた物質と
ナノ化させた金属を身体に注入すれば、
ナノ金属はがん細胞にだけ付着するので
正常細胞には負担がかからない、という。

ナノ金属には、もっとも安定的な金属である金(きん)を使用すればよい、とのこと。


すごいですねぇ。
技術的な問題はさておき、考え方としてはすごいいいんじゃないでしょうか。

前回のがん治療の方法は、
(それもすばらしいのですが)
対処療法でなかなか完治というわけにはいきませんが、
今回知った方法は根治しそうな感じですもんねぇ。


益々、がんが付き合いやすい病気になりそうです。
もっとも、がんはもともと自分の細胞で、
細菌やウィルスが原因で引き起こされる病気ではないので、
親しみはあります。(と書けば言い過ぎです。^^;)

*)その分、異物と認識しにくいので難しいんでしょうが。

・・・

むか~し、漫画で
トニオの作った料理を食べると、身体の悪いところが治るっていうシーンがあったんですが、
ちょっと思い出しました。笑。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。